読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Audiの工場を支える椅子のない椅子を支えるnooneeのChairolution

f:id:niwaringo:20150316230004j:plain

自動車メーカーのAudiが工場で働くヒトのためにチェアレス チェアという椅子のようなものを開発したという記事を見ました。

openers.jp

立ち仕事は非常に大変なので、このような解決方法は非常に素晴らしい…… しかしですね。これ、どこかで見たことがあります。

と思って調べてみると、椅子のない椅子はスイスのベンチャーnooneeが発表していました。

wired.jp

www.cnn.co.jp

最初の記事を見てもどこにもnooneeの文字はありません。あれ、これは大企業のnooneeはaudiに買収されたり、もしくは大企業の力で良くないことが起きたのか!? なんてあらぬ心配をしていた所、Audiの取り組みはnooneeと共同ですすめられている模様です。

公式Twitterで発表されていました。

良かった。取り上げられた技術はなかったんですね。


このnooneeの椅子のない椅子は「Chairolution」という名前が付けられています。(Chair + solution ですかね)

公式サイトを見る限り工場だけでなく、長時間を立っている事が必要な人たちを対象として、解決できるプロダクトとしてChairrolutionは開発されています。もちろん、妊婦やお年寄りの人にとっても非常な可能性を秘めていますよね。

www.noonee.ch

関係無いですが、ハードの工学系企業のWebサイトが無骨だと信頼度が増す気がします。はい。

www.youtube.com

動画も抑えたトーンのナレーションとシンプルなイラストで構成されており、これもまたいい感じ。


個人的には長時間立ち仕事と言えば、通勤が思い浮かぶので、電車でこのChairolutionが活躍する未来を願ってやみません。