Facebookはダサくなったのか


photo by Juan N Only

本来は大学生向けのサービス、いまや(イケてない)おじさん向けのサービスになったのだろうか。

anond.hatelabo.jp

・そこはかとなく中年のFacebook臭がする

エントリ自体は「週末ログイン」という言葉がダサいという内容だが、ダサい代名詞としてFacebookが使われている。


sirabee.com

Facebookユーザー477人のうち、30.8%の人がFacebookの絵文字やスタンプは、もっと使いやすいデザインにしてほしいと思うと答えています。

Facebookのスタンプは約3分の1がダサいと思っている。

こと、スタンプについては、3分2近くがダサくないと思っている方が驚き…… 興味ないのかな。


www.dailysunny.com

 世界に10億人の利用者を持つソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)最大手のフェイスブックだが、このところ若年層(13歳〜29歳)の“フェイスブック離れ”が加速し、他のソーシャルメディアに乗り換える人が増加しているようだ。  若者の利用者が増えているインスタグラムは写真を共有するアプリで、同アプリを発明したインスタグラム社は2012年にフェイスブック社が買収している。  若い世代はほかにもソーシャルブログサービスのタンブラー(Tumblr)や、送った写真が10秒以内に消えるスナップチャット(Snapchat)などへも流れている。

米国では、2年目以上からインスタ、スナチャに若者は流れている、と指摘されていた。


happylife.in.net

調査結果によると人気SNSの「LINE」は前回調査から2.7%増の42.5%となり1位に浮上した一方、前回1位だった「Facebook」は横ばいの40%で2位に陥落。3位は前回と同じで「Twitter」となっており、登録者は3.1%向上し37.4%と2位との差を縮めています。

日本では、ソーシャル一位の座をLINEに奪われ、後ろからはTwitterが迫っている。


若者はずっとFacebookを使わないのではなく歳を取るとFacebookを使うようになる、という状態になりそうな気がするのだがいかがだろうか。